#166 石田ひかりさん

石田


166回目は石田ひかりさんです

東京で誕生。両親は転勤族で、3歳の頃まで兵庫県西宮市で暮らす。
小学校在学中、日本郵船に勤務する父の仕事の関係で台湾で数年過ごす。
水泳が得意で、台湾在住の頃現地の水泳大会で優勝し、現地の新聞に載ったことがある。
帰国後、芸能プロダクションボックスコーポレーションにスカウトされ、
芸能活動を始める。姉・ゆり子さんもほぼ同時に同社と契約しているが、
姉妹とは知らずに別の場所でスカウトされていた。
1987年5月、テイチクからシングル「エメラルドの砂」でアイドル歌手デビュー。
その後、シングル10枚、アルバム5枚を発売する。
代表曲としては、花王「ピュア」シャンプーのCMイメージ・ソングとなった
「くちびるハート2」や「恋は確率51%」などをあげられる。
15歳から18歳までアイドル歌手だったが、
本人が「全く売れなかったですけど」と言うほどの時代だった。
芸能活動そのものは、レコード・デビューより少し早い。
1986年には『妻たちの課外授業II』(日本テレビ)に出演している。
また、アシックスのCMなどにも出演していた。
アイドル時代は、『花のあすか組!』(1988年)や『ママハハブギ』(1989年)と
いったようなテレビドラマにコンスタントに出演していた。
テレビの芸能人水泳大会などでも活躍。
芸能活動と並行して堀越高等学校から亜細亜大学法学部へ進学。
大学の卒業論文の内容は少年法に関するもので、
少年事件の裁判の傍聴にもよく行っていたことがあった。
卒業後、二松學舍大学大学院文学研究科国文学専攻博士前期課程(修士課程)修了。
『さびしんぼう』などの尾道三部作で知られる大林宣彦監督の映画『ふたり』(1991年)、
『はるか、ノスタルジィ』(1993年)に主演し、女優として大きく飛躍することになった。
1992年、読売テレビ『悪女』でテレビドラマ初主演。
続いてNHK連続テレビ小説『ひらり』では大相撲が大好きなヒロインを演じた。
その後もフジテレビ『あすなろ白書』に主演。『NHK紅白歌合戦』で、
1992年と1993年に2年連続で、紅組司会を務めている。
2001年5月、NHK職員の訓覇圭さん(当時NHK大阪放送局ディレクター)と結婚、
幼児期に住んでいた西宮市に一時在住。
2003年、同局制作の連続ドラマシリーズ『かるたクイーン』に出演し、
同年5月31日に長女を出産。その後訓覇の東京への転勤に伴い東京へ戻り、
2005年1月23日に自宅で次女を出産。2010年3月から鎌倉市に在住。
アイドル時代の愛称は「ピカ」。現在も姉からはそう呼ばれている。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カズヤ_8

Author:カズヤ_8
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
ラブアゲイン
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
サーバー・レンタルサーバー
FC2アフィリエイト
健やか総本舗亀山堂
FC2アフィリエイト
FC2レンタルサーバーLite
FC2アフィリエイト
バイアグラ・レビトラ・シリアス
FC2アフィリエイト
父の日・ギフト・花束・母の日
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR